当院の発熱・咳嗽などの感冒症状への対応について(新型コロナウイルスの観点から)

当院ではPCR検査などの新型コロナウイルス特定のための検査は行っておりません。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間、以下の患者様は直接の受診をお控えくださいますようお願いいたします。

 

1. 37.5度以上の発熱や咳嗽などの感冒症状がある方

2. 海外からの入国2週間以内の方

 

もし、上記の方の受診希望がございましたら、まずお電話でご相談いただけると幸いです。

また、内視鏡検査や手術を予定している方も、発熱・咳嗽などの感冒症状がある方は延期も検討いたしますので、ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

もちろん、肛門痛が主訴の発熱、腹痛が主訴の発熱などは受診可能ですので、ご相談ください。

その他、通常の診察は受け付けております。各種感染対策には気をつけてまいりますので、どうぞご利用ください。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のための、重要な時期と考えております。

今後の日本の医療崩壊を招かないためにも、皆様もどうぞ不要不急の外出はせずに、ご協力をお願いいたします。

PAGE TOP